中古車のローン金利について

中古車を購入する時にローンを利用しました。しかしこのローンの金利というのはかなり借りる先によって異なるもので、やはり少しでも利率の低いところから借り出したいと思い、業者が提供するローンを利用する前に、銀行などの自動車ローンに申し込んでみました。クルマの値段によって利用できるものとできないものがあるようですが、私の場合には運よくローンを借りることができました。面白いのは購入意向ではだめで、注文書を添付しないと審査してくれないことです。また支払いは個人の口座に振り込まれるのではなく、あくまで銀行からクルマの業者に支払われるということです。つまりクルマ購入を名目にしてお金を借りることがないようにしているのがこのローンの特徴といえます。

しかもさらに興味深いのはローンの返済期間中も車検証上では通常クルマのディーラーなどで行われるように所有者保留の状態にはならず、あくまで購入者の名義になるということです。これならば万が一のときにクルマを売却せざるを得ないときでも簡単に売却が行えてとても便利だと思いました。利率はやはり今銀行や信用金庫などから借りるのがもっとも安いようで、かなり得することができました。2%台の金利などですと100万円借りても1年で2万円ちょっとしか利息がかからないわかですから、相当お得なローンではないかと思っています。審査もかなり早いですからすぐにOKがでますので、まず自動車会社のローンを使うまえにためしに申し込んでみるのがお勧めだと思います。